積層ランプのテーブル仕様

積層ランプのテーブルライトはこれまで3個注文がある。

僅か3個と思うかも知れないが作るのは結構大変です。

1.5cm幅で5mm厚のガラスを失敗しないで細長くカット

するのはベテランの私でも時には失敗するくらい難度が

高い、リスクを伴う作業である。

カットしたガラスを井桁のように互い違いに組んで

紫外線ボンドで接着して行くのだ。

紫外線ボンドの優れている点は一度くっ付いてしまう

とまず外れることは無い。市販の強力なボンドは経年

劣化が大きな弱点である。ところが紫外線ボンドは

年数が経てば経つだけ強力にガラスがくっ付くのだ。

青い方の画像は正に紫外線でガラスをくっ付けている

様子です。

電球はガラス面にサンドブラストで穴を空けてソケット

を設置しています。

お客様、喜んで頂けると良いな☆