秋は展示会の季節

ランプはベテラン生徒さんの作品です。

ガラスを知り尽くしている味わいのある

グースネックですね。

右の作品は切り絵作家の福田理代さんの

切り絵です。船橋ロフト2階で個展をされて

いるので観て来ました。

他の作品もとても細かなカッティング技術

に驚愕しました!

朝は合気道の帰り、知人の陶芸展へ行き帰り

にロフトへ寄りました。

昨日は松戸伊勢丹で恒例の日中文化交流の

水墨画展を観て来ました。

実は松戸の伊勢丹と船橋の西武デパートは

来年閉店するそうだ。実に残念なことです。

地元に愛され続けてきたデパートが消える

悲しいです。

今やネットショップで全て欲しいものは手に

入る時代、またコストコなど外資系ディス

カウント店が出店すれば消費者はそちらへ

流れます。

ステンドの世界でもネットショップで先生

価格より安く売る業者が出て来て困って

います。困るのは先生方が仕入れていた

ガラス問屋も衰退している事実です。

私が10年前に材料店を始めた時関西の

問屋の社長からきつく言われたことは上代

価格を絶対崩さないでくれ!でした。

今や独り勝ちしているネットショップさん

にはそう言った商業論は通じそうもありま

せん。1社が定価を守らず卸値で一般客へ

販売を始めたらもう教室は成立しなくなり

ます。何とも生き馬の目を抜くような時代

になっています💦